臨機応変に対応するということ_7月26日(火)分

昨日の結果です。

なにもなし。
今は待ちの状態です。
トータルでは含み損ですが、
ぽつぽつと含み益の通貨も出てきていて
しばらくは様子見です。

うちの人が来週から夏休みと言っていたのですが
実は今週の金曜日からだったことが判明。
明日の木曜日は在勤なので
実質今日が休み前最後の出社日。
ということは、
今日が唯一の私の自由の日。
ぶっちゃけめちゃくちゃ焦ってます。。
やりたいことがたくさんあるのに
時間がないー!

私の場合、時間に余裕がないとすごく焦ります。
というか臨機応変が苦手で、
計画が崩れるとそれだけで
もうダメだと思って無駄に忙しくしたり怒ったり
自分までもが崩れる傾向にあります。
これ気づいたのも仕事辞めてからなんですけどね。

おそらく、計画性と優柔不断さがネックかなと。
計画性は、プラスに働けばいいのですが
計画性に正確性を求めすぎると
それに縛られてしまう。
で、その正確性が崩れた時にどうするかというのを
優柔不断が邪魔をして
決断ができず、行動がとれない。
それをもっと突き詰めて行くと最終的には
「失敗したくない」という心理から来るんだなと。

まずは、失敗を受け入れること。
失敗してもいいんだと。
最低限のことができればいいんだと。
そういえば小さい頃から
一番になれとか間違えるなとか
いろいろ言われてたな。
そうじゃないんだよ、私。
失敗してもいいんだよ。
そこから学べばいいんだよ。
100点じゃなくても50点でもいいんだよ。

失敗を受け止め、そんな自分を受け入れ、
そこから感情じゃなく思考で決断し、行動する。
柔軟な考え方、機転を利かせた行動力は
何も仕事だけのことじゃない。

まだまだ私、成長する余地があります。



スポンサーリンク
PC用広告1