無理と焦りを抑える_4月26日(火)分

昨日の結果です。

エントリーも約定もなし。
ほんとはエントリーしたいものがいくつかあるのですが
一旦戻ってからと思っていたら
するすると伸びて行って
エントリーし損ねてしまってるというのが現状です。
もっと短い足で見れば
短い足なりのエントリーができるのでしょうが
今は日足で決めて4時間足でエントリーするので精一杯。
それにやっぱり月末も近いし
今のところ今月はプラスできているので
そのまま逃げ切りもありかなとw
そして今日は週の半ば水曜日。
今週の週足に向けた動き、それにプラスして
月足確定に向けた動きをしてくるかもしれません。
やっぱり無理しないのが一番かな。

焦って無理をする心理は
やはり不安だからだと思うんです。
その不安をひとつずつ丁寧に潰すのが大事。
「どうして不安に思うのか」
「何が不安にさせるのか」。
人によっては様々だと思います。
例えば、
今月はマイナスだから取り戻したい、だったり。
せっかくのトレンド相場なのにもったいない、だったり。
それなのに何もしていない何かしなくちゃ、だったり。
そういう自分の不安とひとつひとつ向き合っていく。

で、その不安に対して対話をしていく。
「あぁそうだね気持ちわかるよ。でも今月はすでにプラスじゃん。」とか
「でも今はドツボにはまって見立てが間違ってるんだから
いったん落ち着いてちょっとチャートから離れて見たら?」とか。
愚痴を聞く友達に接するみたいな感じだったら
解決策もとりあえずいらないかも。
まずは話を聞いてあげることが大事だから。

そうやって自分の感情と客観的に向き合って
思考を働かせること。
その思考に基づく行動をとること。
FXでもそうじゃなくても
感情に飲み込まれた行動が一番危険なのです。

思考の現実化、私もまだまだ実験中です。





スポンサーリンク
PC用広告1