NISAからつみたてNISA変更で犯したたった一つの単純なミス_4月6日(水)分

昨日の結果です。

エントリーも約定もなし。
いやいやそれよりも重大なミスをしてしましました!

毎月積み立てで投資信託をしている証券会社から
「ここ2ヶ月ほど積立できてない」というメールが来ました。
積立分の資金は確保してるはずなのになぜ??
と思っていたら
そのメールの最後の方に
「積立設定解除をしないままNISAの変更を行なった場合は…」
とありました。
なんか心覚えがあります。
数年ほど前からNISAで積み立てていたのですが
その後につみたてNISAが出てきて、
まぁ積み立てる資金もそんなに多くはないし
ロールバックも忘れるしwということで
昨年末にNISAからつみたてNISAの手続きをしました。

で、それで十分終わりだと思ってました。
あとは今まで積み立ててた分は
勝手に変更してくれるんだと。
そうじゃなかったんですね。
今までNISAとして積立買い付けしてた銘柄を
一度全部積立設定解除してから
もう一度つみたてNISAとして
組み直さないといけなかったんですね。
んー今だによくわかってないNISAですw

でもおかげで、
後発の手数料の安い銘柄に乗り換えることができたり
NISAを始めた当時にはなかった銘柄も
検討することができました。
でもデメリットも。
つみたてNISAの銘柄はほとんどが
株式とバランス型の銘柄ばかりで
単独の債券やリートものの投信は
つみたてNISAの対象外でした。
今までそれでリスク管理してたので
そこはちょっとバランス型で補うとか
対応しなくてはいけませんね。

今回の件はとても勉強になりました。
まさに怪我の功名です。

スポンサーリンク
PC用広告1