FXという大海を泳ぐために_3月17日(木)分

昨日の結果です。

昨日ブログを書いてる途中で
営業時間締め切りギリギリで利確したものがあると書きましたが
それにプラスして日中のうちにポンドドルが損切りされました。
一時期は100pips以上もの含み益がありましたが
それ以上伸びずに戻って来ちゃいました。
その結果差し引きマイナスとなりました。

昔の私だったら自暴自棄自虐のオンパレードでしたが
ずいぶん成長したなぁと思います。メンタルはw
トレードのテクニックはまだまだですね。
でもFXは
トレードのテクニックよりメンタルを整えてからじゃないと
うまくいかない気がします。
順番として技術より精神面での向上が先。
受け取りたいのは感情じゃなく結果ということを
頭の芯から叩き込んで
感情が動かなくなるまでがチュートリアル。
そこからようやくトレード技術です。

ビギナーズラックが生まれるのは
結果に対しての感情が動かないから。
始めたての頃って
これでいいのかなあれでいいのかなって
ボタン一つ押すにもドキドキして
トレードすることそのものに感情が持っていかれてた。
で、何度もトレードして結果が蓄積していくと
その結果に対して期待するようになり
感情がそこに持っていかれる。
そうなるともうビギナーズラックは終わりで
いいことが続いた後の悪いことは
必要以上に絶望の感情を味わうことになる。

感情でやってる限りはどんなにうまく行っても
沼で泳いでいるのと同じ。
前にも後ろにも進まず沈み込むだけ。足掻いてるだけ。
「泳ぎ」のテクニックを手に入れるには
まず「感情の沼」から脱出しないといけないんです。

私もそろそろチュートリアルが終わりそうです。
ここからようやくです。



スポンサーリンク
PC用広告1