事実の捉え方一つで人生の幸せ度が変わるということ_2月3日(木)分

昨日の結果です。

エントリーはなし。
利確した分は昨年の10月にエントリーしたもの。
実に4ヶ月近くもホールドしてたものでした。
もちろん間に何度も含み損だった時もあります。
チャートをみると綺麗なフラッグなんですよね。
フラッグの頂点で取れれば、というたらればですね。
しかも今見たらもう建値付近まで戻されてます。
4ヶ月かかって利確した値動きが
たった1日で戻されてますww
利確した時点でドテンも考えましたが
週末ですし、言うても逆張りですし。

今は利確して資金が増えた事実だけを見ましょう。
事実に感情を乗せるとややこしくなります。
いい時悪い時は必ず対で起こるもの。
しかもFXに限らず人生は
いいことと悪いことが振り子のように起こるもの。
いいことばかりで人生進まないし
明けない夜はないし止まない雨はない。

陽は昇り陽は沈む。
ただそれだけのこと。


それなのに
他人と比べてああだとか
自分を卑下して見たりとか
それは自分の感情であって
その感情で変わるのは事実に対する捉え方で
事実そのものが変わるわけじゃない。

私も随分くだらないことに囚われてたんだなぁ、
と気づいた今なら思います。
今もたまにそんな風になることもありますが
その時は「あー、まただw」と気づくことができるので
昔よりは随分と楽な生き方ができてるんじゃないかな。

今日も1日
心穏やかに死ぬために生きていきます。


スポンサーリンク
PC用広告1