お金のブロック_12月15日(水)分

昨日の結果です。

エントリーだけで終わりました。
ただ、ユーロ円は朝起きたら損切りされてました。
それは明日のご報告。

FOMCのせいなのでしょうか。
朝4時の時間帯にドル円含めて
急激に伸びているものが多く
気がついたらトータルで含み損になっています。
一時的なものかもしれないし
そのまま逆行するかもしれません。
まぁそれでも私にできることは様子見することぐらいなので
今日も他の用事に勤しむことになるでしょう。


今考えていることがあります。
よく聞く「お金のブロック」という言葉。
お金に対する不安が潜在意識にあって
それが障害となってお金が手に入らなくて
さらに不安になって、という悪循環。
幼少期から刷り込まれているお金の価値観は
そう簡単に覆るものではないと思います。

私の小さい頃、我が家は貧乏だったと思います。
中学の時に近所の上級生のおさがりの体操着を着て
いじめられたこともありました。
大学は奨学金でしたし
昔も今も実家は賃貸の団地です。
そういえばリンスは
洗面器にお湯を張ってそこにリンスを溶かして
その中に髪の毛を浸して使ってたりもしてたっけ。
それでも大学には行かせてもらえたし
車で家族で初日の出見に行ったり(車は酔うので嫌いw

書き出すと、見えてくるものもあります。
やっぱりお金のない印象の方が強いですけど。
私自身も
お金持ちの家に嫁いで10年弱で離婚、
年収400万から一転無職で5年、という人生。
で、今は不安というのが本音。

お金のブロックを外すというのは
何もない(ように見える)空中に一歩踏み出す感覚
に似てるように思えます。
何もないからそのまま落下するように思えて
不安で足がすくんで動けないんだけど、
実は見えない床がすでにあって
それを信じて歩いていけば落ちることはない、
そのまま進んで大丈夫だよ、信じて進めば道は開けるよ!
っていう感覚。

この感覚をいつか習得できるようにしたい。
それもおっかなびっくり歩くのではなく
背筋を正してリラックスして
正々堂々と歩けるように。

そのために必要なものはなんだろう。


またひとつ
気づきと学びです。


スポンサーリンク
PC用広告1