できる人をイメージする_11月17日(水)分

昨日の結果です。

一週間前のユーロドルが大きく利確してくれました。
えんとりーしたときはちょっと遅かったかと思いましたが
しかもほぼ狙い通りに利確して今はヒゲをつけて戻ってきています。
スワップもいただきおいしい収穫となりました。

反対にドル円のエントリーはやらかしました。
さすがに115円はすんなりいかないですねw
ほぼ頂点での買いに大きく含み損です。
しかもきちんとあと15分待てば
4時間足が確定してそこから戦略を練れたのに
確定する前に入ってしまったものだから
すぐ上ひげ陰線つけられました。
その時点で抜けておくべきだったのにw
これは反省点です。

昔の私なら大きな自虐ポイントでした。
その頃と比べて
気持ちに大分変化があるのが客観的にわかります。
例えるなら「人が変わった」というか。
「FXの達人だったらどういう思考をし
どういう行動を取るだろう」というのを
実践してるような感覚です。
ほんとは達人の具体例があればいいんでしょうけど
そこはなんとなくイメージでw

思考の現実化の一環として
できる人の真似をする」というのがあります。
その人の行動と思考を観察して研究する。
この時に感情を入れるとストーカーになるからw
感情は抜きにしてできる人をイメージする。
で、有事の時に
「この人だったらこういう時にどう考えるだろう、
どうするだろう」と
その人になったつもりで考える&行動する。
その人を演じる、という感覚に近いかな。
それを繰り返していくうちに
いつしか本当に自分の力となって身につく。

人って変われるんです。

スポンサーリンク
PC用広告1