FXとお金と執着と気づき_9月15日(水)分

昨日の結果です。

損切りされたポンド円は
一時期60pipsほど含み益だったこともありました。
またタイミング逃しちゃいましたね。
そしてそして、
久しぶりの利確もありました!
豪ドルカナダドルは
長期足の見立てでロングとしてましたが
直近の日足で見た時に何本も上ヒゲがついていて
これはショートじゃないかと思いエントリーしたのが
功を奏しました。
おかげでポンド円のマイナスも少し減りましたし
何より久しぶりにきちんと利確できたので
これは大収穫です!
もちろん半月以上もの連敗には変わりませんが
それでも利確できたものがあっただけでも
今の私には上出来です。

悪いところは認めつつも
いいところにもフォーカスしてきちんと褒めてあげる。
昔の私にはできなかったことです。
今もそれが課題ではありますが
こうして少しでもいいところにも目を向けて
今までマイナスだった自己肯定感を
ゼロ地点まで持っていく。
そこで安定させてからプラスの方へ向けていく。

先はまだまだ長いですが
FXはそのための手段なのかもしれません。
お金を増やすとか貯めるとかどうでもよくて
自己成長のための手段
のひとつ。
今書きながらその考えに行き着いた時に
お金に対する執着がふっと軽くなった気がしました。
この感覚、忘れないようにしたいです。

今日もまた新たな気づきを得ることができました。
ありがとう、よかったですヾ(@⌒▽⌒@)ノ

スポンサーリンク
PC用広告1