平面ではなく球体_9月10日(金)分

週末金曜日の結果です。

結局エントリーしませんでした。
あまりネットを見ている時間がなかったというのもあります。
そういえばドル円もフラッグのような
レンジのような動きしてます。
正直やっぱりどう動くかわからないですw
週足もヒゲだらけですし
無理することもないかなって。

わからないことをわからないと認める。
自分のダメなところも素直に認める。
今までの私には難しいところでした。
たぶん、競争社会で生きてきて
自分が一番でないと気が済まない生き方をしてきた人は
これが本当に難しいところだと思います。
自分のダメなところを認めるというのは
自分の生きる価値のなさを認めるということだから。
自己肯定感を競争の中でしか見出せない人は
その競争に負けた時、あるいは
競い合う場にいることすらできなくなったときに
自分がいかにダメな人間かを思い知らされる。

でもそれは真実ではない。
そもそも生きる価値は1か0ではない。
そういう物差しを捨てること。
多角的に客観的に視野を広くして自分を見る。
一点集中しているときには難しいですが、
視線を外さざるをえなくなって
初めて見えてくるものもあります。

球体の光をあてる部分を変えると
影だった部分にも光が当たります。
そこに新しい価値を見出すかもしれない。

私はそこにたどり着くのに
5年かかりました。
それでもまだまだ完全ではありませんがw


来週もまたいろいろ学びながら
がんばっていきましょう!



スポンサーリンク
PC用広告1