ワクチン予約という執着_8月25日(水)分

昨日の結果です。

エントリーだけで終わりました。
ユーロポンドのロング、今のところ含み損です。
それも織り込み済みでのエントリーなので
今は様子見です。

8月の頭にもブログで書いたワクチン接種予約の話。
20日経った今でも予約が取れません。
そういえば、ニュースで見たのですが
ワクチン接種を1回でもした人が全体の50%になったそうです。
ということは、
打てる人の半分以上は打っていることになりますが
相変わらず私はまだ「運ゲー」やってます。

なんかもう、
ワクチン予約取るのが運であるならば
ワクチン接種する前にコロナにかかって
入院すらできずに自宅療養で死んでいくのも
これはこれで運なのではないかと。

別にネガティブになってるわけじゃありません。
もうそういうものとして受け入れるしかないかなと。
悲観的になるでもなく、無理やりポジティブになるでもなく。
「執着を手放す」という感覚。
ワクチン予約はできたら超ラッキーなのであって
何が何でも予約とってやる、というのは執着でしかないですよね。
人はいつか死ぬんだから、理由がコロナだろうがなんだろうが
それを受け入れる。
今できることをやる。
楽しんで精一杯生きる。
死ぬ間際に「よかった」と思える生き方をする。

ポジティブシンキングの一環です。

スポンサーリンク
PC用広告1