神経質すぎて自滅_6月7日(月)分

週明け月曜日の結果です。

先週から持ち越していたドル円ロングが
お亡くなりになりました。
大きく利益が乗っていた時もありましたが
もっと伸びると思っていた私がバカでした。

もっと言うなら
損切りを109.230にしていたのですが
0.1滑りましたね。
私は端数が嫌いで
損切りも利確もキリのいい数字になるようにしてるのですが
せっかく1000円にしても1002円の損切りなんて
精神的にダメです。
とはいうものの、スワップがあるので
どのみちそういうわけにはいかないのですがw
それでも自分で制御できるところはきっちりしていたいのですが
こういう微妙な滑りとか
そういうとこだぞ外為どっとなんちゃらさんさぁw

というか、
たぶんこういう人はFX向いてないんでしょうね。
変なところで神経質な人。
いい意味である程度のいい加減さがないと。
それはある意味心の余裕というか器の広さというか。
数字がそろってないとダメとか
FXの本質はそんなところではないのに
そればかりにとらわれて他が見えてない。
もちろん私のことなんですけどね。

幼少期の経験、もちろんありますよ。
なんでもきちんとしなければいけない。
なんでも一番でないといけない。
優等生こそが全て。
そうしないと親から見捨てられるし
そうしようとすると周りにいじめられる。
それが当たり前じゃないと気づいたときには
人生もう折り返していたし
本当なら折り返す前に終わってたかもしれないのに
なんの因果か何十年も長い余生を過ごしている羽目に。

朝日が眩しいです。
またご飯前に薬飲まなきゃ。



スポンサーリンク
PC用広告1