生の不安とお金の不安_10月23日(金)分

もう結果を出すまでもないですねw

今週エントリーした分の残りも
やっぱり損切りされましたw
そしてそれぞれ戻って行きました。
損切り幅が浅かったんですかね。
まぁもう今となってはどうしようもないのですが。

はい今週もプラスなしのマイナス製造機でしたw
今年の利益を食いつぶし
去年1年間の損失を上回りました。
まだ含み益のものもありますが
この分でいくと3年連続ワースト2位の記録になりそうです。

今月も残すところ1週間。
10/2以来のプラスとなる日が来るんでしょうかね。

なんかもういいやw

って思ってても利確されたら
微額でもほくほくする自分が
浅ましくてなりません。
お金が全ての世の中で(綺麗事抜きで)
お金に執着してるうちは
ずっとこんな感じなんだろうな。

小さい頃、貧乏でした。
そこまでとは言えなくても
中の下くらいだったんじゃないでしょうか。
母親はそんな素振りを見せないようにしていましたが、
中学の時に、
卒業生からのおさがりのジャージをもらって着ていたら
それが原因で同級生からいじめにあいました。

貧乏は心までも貧しくします。
お金がなくても幸せになれるという人がいますが
生きてくための必要最低限のお金があるからいいよって話であって
実際問題生きてるだけで税金がかかり家賃がかかる現実は
どうしようもないことです。

マズローの法則というのがあります。
人間の欲求をピラミッドの形に5段階に分けてる図を
見たことがあるという人もいるかと思います。
その底辺に位置する生理的欲求。
その次に位置する安全欲求。
お金がないとそれすら実現できないのです。
それすら放棄するというのであれば
それこそ人間としての欠陥なので
メンタルヘルスに難ありということで
病院に行かないといけないと思うのですが
この二つの欲求を満たして生活するためには
必要最低限のお金が必要なのです。
ここにかかるお金だけは執着していかないと
それはこの日本においては
「執着しない=生を手放す」ということなのです。

多分私の不安定さはここから来てるんだろうな。
お金がないから不安になって
でも最近はどうでもいいやと思い始めて。

やっぱ病院行かなきゃダメかw




スポンサーリンク
PC用広告1