シンプルに、素直に考えるということ_7月7日(火)分

昨日の結果です。

育てていたポンド円ロングが花開いてくれました。
日を分けて買い増ししていたのですが
ここへきてようやくです。
しかも1週間前にエントリーしたものは
5lot中3lotだけ利確。
残りはじっくり育てようと思いましたが
日付変わってすぐに利確されてました。

ちなみに、この日エントリーした
ユーロ円と豪ドルカナダドルは
今のところいずれも含み損。
これだったら素直にポンド円を
買い増ししておいたほうがよかったかな。
でもまぁあくまで結果論なので
欲張らずに「あぁよかった」とだけ
思っておくことにします。


最近どの通貨も
ちょっとわかりづらくなってる気がします。
ネックラインが近いとか
大きくみたらレンジだったとかで
入るタイミングが難しいです。
短い足なら取引できるけど
あんまり張り付いている時間もないし。
わからないならやらないのが一番なんでしょうけど。

わかるところだけやる。
素直についていく。
シンプルな考え方の片鱗が
ちらっとなんとなく見えてきたような。
でもちょっとするとすぐ隠れてしまう
そんな感じ。
手法とかじゃなくてメンタルとか
もっと奥の部分で。
断捨離とか執着を手放すとかいう感覚と似てる感じ。
いろんなものをそぎ落としてようやく見える本質、みたいな。

この感覚を自分のものにできれば
もう少し成長できるのかな。
そうだったらいいな。
そうしたいな。

スポンサーリンク
PC用広告1