5月の結果が出ました_5月29日(金)分

まずは昨日の結果です

深夜に利確したユーロ円ですが
結局まだ上昇しています
途中で気がついて夜に再度エントリー。
今の所含み益のままホールドです。
損切りされたユーロ豪ドルショートは
いつもの通りほぼ底辺でエントリー。
Wボトムのような形で上昇して損切り。
ドル円ロングはもじもじしたあとに
ドカンと落ちて、損切りだけしてまた
建値付近まで戻ってきてますね。
わけわかんないww
ドルフランのロングは
一時期60pipsほどの含み益がありましたら
損切りされた後で気づいたのが
これまたいつもの通りで
あと数pipsで利確を逃していました。
といわけで5月の最後も連敗で終わりました。


という感じがほぼ毎日の5月だったので
月間ベースの成績もお察しです。
1950pipsものマイナス、勝率48%、損益比率0.63。
先月の利益を帳消するほどのマイナスです。
去年12月から続いていた連勝記録も
5でストップとなりました。

敗因は三つ。
エントリーのタイミングリスクリワードメンタル

エントリーするとたいていは底か頂点だったりするので
今までのルールを見直さないといけない。
それで今までうまくいっていたのは
ボラリティが高かったからなのではないかと。
今月はレンジとか不規則な動きが多かったような気がして
コロナのせいというのもあるかもしれないけど
まぁだからこそエントリータイミングの見極めを
今のルールにプラスして確実早めにする必要があるのかと。
それができればリスクリワードもうまく取れるのでは?
で、うまく回ればメンタルも安定するかとwww
いやそれじゃダメなんですけどね。
うまくいってないことから学び鍛えていかないと。
自己肯定感が低いのは今に始まったことじゃないし
もう仕方ないんだから
死に体自分をどううまくコントロールするかです。


先週分でホールドしてるもののほとんどが
今のところ含み益でタイムアウトできてます。
見立てはたぶん大丈夫なので
あとはもう少し精度を上げていければと。

さぁマイナス脱出だ(棒

スポンサーリンク
PC用広告1