骨を絶たれて臓をえぐられ_5月20日(水)分

昨日の結果です。

もうほんとダメだなぁと思ったのは
キウイ円。
建値損切りしたつもりが
含み損を許容できずに切っただけで
この後50pipsも上昇していきました。
なんでこういうのを伸ばさずに
含み損を育てるのがうまいんでしょうねww
今日もまたマイナスです。
今月はもうダメでしょうね。


そういえばネットでちらっと目にしたのですが

今生きているこの世はすでに地獄で
私たちは天国に行くための修行をしている
この世は修行である
だから自殺はその修行を放棄したとみなされる

確かこんな感じのことだったと思います。
だとしたら
すでに生きていること自体、
辛く苦しいものであるのがデフォルトなのだと。
そう考えたら腑に落ちました。

そっか。
だから私はこんなにも生きづらいし
死に切れないんだと。
たまにいいこともあるけど
それは苦行を耐えるためのアメであり
感謝という修行なんだと。
だから生きることのデフォルトは常に「苦」であり
そのムチを耐えて飲み込んで消化して昇華させるための
訓練をすることが生きることなんだと。
それができるようになれば
だんだんとアメをもらうことも増えていき
少しでも苦しさを和らげることができるのではないかと。
でもどんなにアメをもらえたところで
苦しさからは逃げられない。
当然です。
ここは地獄なんだから。

生きることは苦しむこと。
地獄が苦しくて辛いのは当たり前。



今日もまた地獄で修行に励みます。

スポンサーリンク
PC用広告1