人としての素地_4月23日(木)分

昨日の結果です。

はいもうボロボロでしたw
特に朝イチのカナダ円損切り。
もうバカの極みとしかいいようがありません。
前日に損切りされたのをうけてドテンしましたが
完全に自分のルール外だったので
エントリーして5分で切りました。
これでも頭を冷やしたつもりでしたが
結果、切る必要のないほどまで伸びていきました。
あとはキウイ円の損切りが致命傷でしたね。
なんだかもうグダグダな感じで連敗となりました。


小さい頃は負けず嫌いでした(唐突
自分の自己肯定感は「結果が全て」でした。
勉強すればするだけ結果が出たし
得意な分野も不得意を隠すことができるくらいたくさんあった。
でもそれが通用するのは中学までで
高校になったらみんなが同じくらいだった。
成績は地味だったけど、それでも
得意なものは結果が教えてくれた。
大学は中堅校だったけど、
奨学金をもらえるくらいには頑張った。
社会人になって、転職もして
好きなことを仕事にすることもできた。

人間関係で体調を崩し、好きなことができなくなって
私に何ができるんだろうと思って始めたFXでしたが
私にはこれじゃなかったみたいです。
学校の勉強みたいに、頑張れば結果が付いてくるという
単純なものではないことに今さら気づきました。
今までもできないものはありました。
でもその時にカバーしてくれたのは
「好きなこと」「得意なこと」でした。
今私の手元に何が残ってるんだろう。
何も残ってないんじゃないだろうか。
もし仮に残っていたとしても
それで生活できるだろうか。
人生乗り越えられるだろうか。


私はこの歳になるまで
大事なことを学び忘れていました。
人生を全うするにあたり
自分の手札が何もなくなったときに
自分に残されたものは何か。
どうやったら自己肯定感を高められるか。
どうやったら「幸せな人生だった」と締めくくられるか。
そのために努力しないといけないところは何か。

来世に期待する前に
今をなんとかしないといけないですね。

スポンサーリンク
PC用広告1