macでmt5・続き_1月27日(月)分

前回の話の続き。
その後、週末にいろいろやってましたが
起動途中で落ちるmt4が動くようになりました。
多分、別の海外口座から落としてきたんだと思います
(いろいろやりすぎて覚えてない・汗)
ただwindowsでmt5使ってた時と勝手が全然違う。
特にバックテストのやり方がmt5のほうがわかりやすくて楽。
ということで、mt5に戻すことに。
コンパイルが通らなかった件は、
プログラマーのうちの人曰く
「mt5のバージョンが古いのでは」と。
確かに、制作元から落としてきたmt5はバージョンが古かった。
かといって凍結口座のmt5はデモ口座にログインできないし。
ということで、
別の海外口座のMac用mt5を落としてきたところ
これがすんなり。
その場でバージョンアップも入り、コンパイルも問題なし。
なんだ最初からそうしておけばよかったよwww

ということで、週末は
インジケーター組み合わせてバックテスト三昧。
おもしろいですねこれ。
ただ、バックテストの見方がよくわかってないので
ここは今後お勉強です。


さて、週明け月曜日の結果です。


ポンド豪ドルはルールで入ったものの
直近高値を2回トライして止められてたところ。
今はうまく抜けてくれました。
できれば長い目で育てたいけど、どうでしょう。。
キウイドルはすでに持っているポジションに売り増ししました。
結果、すでに持ってる分が昨日利確されました。
もっと下がってるのはもったいなかったけど
プラスになったので十分です。

今週で1月も終わりです。
今のところはなんとかプラス。
1週間無事に乗り切りたいです。

スポンサーリンク
PC用広告1