両建ての悲劇_2月6日(火)分

朝起きてボロボロだった昨日の結果です。

日付変わってすぐにショートが損切りされてました。

そこそこ深めに損切りポイントを置いていたのですが

あと0.3pipsというところで損切られ、

その後ひたすらに下落下落でロングが損切りされ、

大事に育てていた別のロングも建値損切りとなり

夜中から未明でなす術もなく、

朝起きてみたらすでに心がボキボキ折れる状態でした。

その後さらに落ちていき午後になってようやく上昇。

そして残ったのはほぼ底値でエントリーしたショート。

もちろん含み損で絶賛ホールド中。

日中ちょこちょこと取れていたのが救いです。

あ、最後に損切りされたのも建値損切りでした。

結局これも上がって行きましたよね。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言いますが

得られないだけで損をしないならいいんじゃないでしょうか。

得ようとして怪我してしまってはそれこそマイナスですから。

スポンサーリンク
PC用広告1