コラム的な何か_2017年のまとめと2018年のこと

新年あけましておめでとうございます。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

2017年に本格的にデイトレードを始めて1年たちました。

ということで、自分への備忘録的にまとめてみました。

●悪かった月の共通点

・取引回数が多い&利確が細かい (スキャルピングのようなトレード)

・ロットが少ない ・時間足でのエントリーが定まっていない

・上昇へのレンジブレイクが苦手

・損切りしない、または損切り幅が広い

・どこまで伸びるかが見えていない

・今持っているポジションがわかっていない

(すでに持ってるポジションと同じところでまたポジションを持つ)

そしてその結果、起きるべくして起きたのが

10月頭の強制ロスカットでした。

直接の原因はキーボードの打ち間違いでしたが

(間違って連打&ロットの桁を一桁増やすという凡ミス)

損切りできなかった含み損が積もりに積もった結果でした。

なので、今年からマイルールとして以下のことを決めました。

・エントリと同時に損切りも入れる

・損切り箇所がわからなければ ATRの2倍離れたところorピボットのS2R2

・損切り幅の少ないところでエントリー

・長期足(メインは日足&4時間足、短くても1時間足)で見る

今更なことばかりですが、

今まできちんとできていなかったのも事実です。

せめてこのルールが守れなければ

この先社会のルールも守れないんじゃないか、というくらいの気持ちで

やっていかなくちゃと思っています。

で、最終的には2018年が終わるまでには

気がついたら月利10%いっていた、というのが理想です。

未来の自分は今の自分が作る、ということを忘れずに

今年も精進していきます。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

スポンサーリンク
PC用広告1
PC用広告1
スポンサーリンク
PC用広告1